借金を整理!やさしくわかる時効の援用 » 無視して大丈夫?債権回収会社のキホン知識 » 中央債権回収株式会社

中央債権回収株式会社

中央債権回収株式会社は、オートローンやオートリース債権にかんする受託管理回収の取引実績が豊富な会社です。会社の特徴や通知書が届いたときの対応、基本データなどを紹介します。

中央債権回収株式会社の特徴

中央債権回収株式会社は東京に本社を構え、大阪や名古屋、福岡に支社・サービスセンターを展開している債権回収会社です。

中央債権回収株式会社では、初期から長期延滞までの債権回収をはじめ、弁護士介入・法的整理債権の管理回収、担保物の引揚・売却、法的手続きまで、すべて自社で一貫して対応できるワンストップサービスを提供。また、コールセンターを設置して架電による督促を行なっているほか、音声ガイダンスやSMS(ショートメッセージサービス)による連絡などもあわせて行ない、債務者との接触率の向上を図っています。

書面や電話で連絡がとれない債務者に対しては、現地訪問も実施。創業から現地訪問に取り組んでおり、一部離島を除いて全国に正社員を派遣できる体制を整えています。訪問時には近隣居住者へ居住実態などを確認し、生活状況や不動産・自動車など保有資産を把握することで法的手続きを含めた回収プランの提供につなげています。

中央債権回収株式会社から通知書がきたら

中央債権回収株式会社から通知書が届いたら、まずは心当たりのある内容かどうかを確認しましょう。

心当たりのある内容で支払いが難しかったとしても、放置してしまうのはNG。中央債権回収株式会社では任意回収が難しい債権に対して、車両引揚や法的手続きを自社で対応できる体制を整えているため、裁判を起こすハードルが比較的低い会社と言えます。また、現地訪問も積極的に行なっており、債務者のプライバシーには配慮しているそうですが、ご近所に借金のことが知られる可能性もゼロではありません。

5年以上経過している借金であれば消滅時効を主張できる可能性がありますが、時効の成立には時効の援用の手続きが必要です。また、中央債権回収株式会社に安易に連絡すると借金の存在を承認したとして時効が中断するリスクがあるため、債権者とのやり取りや時効の援用の手続きは弁護士や司法書士に任せるのがおすすめ。

時効を主張できない借金だとしても、放置したままでは決して良い結果にはならないので、最初の1歩として弁護士や司法書士が行なっている無料相談を利用してみましょう。

時効の援用を頼れる法律事務所をチェック

中央債権回収株式会社の基本データ

中央債権回収株式会社は、以下4つの事業を行っている債権回収会社です。

  • 債権買取業務
  • 受託債権の管理回収業務
  • 車両引揚業務
  • その他の業務
商号 中央債権回収株式会社
CENTRAL SERVICER CORPORATION
会社設立日 2000年4月24日
営業許可年月日 2000年8月8日
許可番号 法務大臣許可第37号
資本金 10億円
株主 プレミア株式会社

中央債権回収株式会社の事業所一覧

  • 本社(東京都)
    住所:〒104-0053 東京都中央区晴海3-12-1 KDX晴海ビル6F
    電話番号:03-5547-2100(代表)
  • 大阪支店(大阪府)
    住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-11-4-900 大阪駅前第4ビル9F901号
    電話番号:記載なし
  • 名古屋サポートセンター(愛知県)
    住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-5-27 いちご錦ビル
    電話番号:記載なし
  • 九州サポートセンター(福岡県)
    住所:〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-4-13 九州DKビル
    電話番号:記載なし

特集!時効の援用でまず相談したい頼れる専門機関リスト

東京スカイ法律事務所

弁護士費用 1社3万5,000円

  • ・借金問題の解決力に定評がある
  • ・対応スピードが早く、口コミ評判も高い
  • ・24時間365日相談を受け付けている
公式HPで詳細を見る
アディーレ法律事務所

弁護士費用 1社4万4,000円~

  • ・所属弁護士が約140名の大手事務所
  • ・債務整理依頼者の顧客満足度97.5%
  • ・Pマークを取得して個人情報保護を徹底
公式HPで詳細を見る
ふづき法律事務所

弁護士費用 1社3万9,800円(※1)

  • ・時効の援用に関する弁護士費用が明瞭かつシンプル
  • ・借金に関連する電話相談は何度でも完全無料
  • ・実質初期費用0円で債務整理に対応
  • ※公式HPで価格の記載を確認できませんでした
公式HPで詳細を見る
自由が丘法律事務所

弁護士費用 1社または2社の場合 11万円

  • ・債権者数別にきめ細かく費用を設定
  • ・最長18ヶ月までの分割支払いに対応
  • ・個人や中小企業を対象とした身近なトラブルに強み
  公式HPで詳細を見る

※価格は、2021年10月の情報です。
※1.公式HPで価格の記載を確認できませんでした。

借金が消滅する?
時効の援用とは
借金の返済義務を無くすことができる手続き、時効の援用についてまとめているカテゴリーです。
時効援用の方法
~知っておきたい
3つの手続き~
時効の援用手続きには、大まかに分けて以下のような3つの種類があります。それぞれ詳しくまとめてみました。
消滅時効の援用を代行してくれる専門機関まとめ
貸主対応や失敗のリスクなど、時効の援用につきまとう不安を回避できる相談先を紹介。
借金の滞納・未払いとその時効について
借金の種類ごとに、未払い・滞納を放置するとどうなるか、どのくらいで時効になるか、解説しています。
無視して大丈夫?債権回収会社のキホン知識
債権回収会社とは何なのか、督促状などが送られてきた場合どう対応すべきか、まとめてみました。
弁護士と司法書士の違いとは?
時効の援用について、弁護士と司法書士に依頼できる内容や範囲の違いを分かりやすく解説。