借金を整理!やさしくわかる時効の援用 » 消滅時効の援用を代行してくれる専門機関まとめ » アクア司法書士事務所

アクア司法書士事務所

メール無料相談は24時間365日受付で時効の援用に強みを持つ、アクア司法書士事務所をリサーチしました。特徴や口コミ評判などを紹介します。

口コミ評判はどう?アクア司法書士事務所の時効の援用

時効の援用でアクア司法書士事務所に相談した人たちの口コミ評判を探してみましたが、見つけることができませんでした。

アクア司法書士事務所の特徴

アクア司法書士事務所の時効の援用に関する業務内容や特徴などを紹介します。

シンプルな報酬体系

アクア司法書士事務所の時効の援用の報酬は基本報酬が1社あたり2万9,800円(税別)で配達証明付内容証明郵便代が含まれます。

時効が成立した場合、これに成功報酬として1社あたり1万円(税別)が加算されます。

債務整理や過払い請求など借金問題に強い

仮に時効の援用が成立しなかった場合、任意整理などの対処が必要となりますが、その場合でもアクア司法書士事務所は頼りになります。

例えば、任意整理の場合、着手金不要など初期費用が0円で1社あたり2万5,000円(税別)、減額報酬はなしで過払い報酬が15%(税別)といった設定で、比較的安価になっています。

相談無料で事前予約すれば土日も対応

時効の援用だけでなく借金に関する相談は無料で対応してくれます。また、来所面談は予約制ですが、土日の対応や出張相談にも応じるなど、依頼者に寄り添った業務体制が整っているようです。

池袋という、都内でも有数のターミナル駅が最寄り駅なので、相談実績としては関東近県が多いようす。ただし、東北・信越エリアから相談に来る依頼者も少なくなく、近場に頼れる専門家がいないエリアの人なら、知り合いに知られず相談しやすいのもメリットになるでしょう。

もちろん、時効の援用は遠方からでも手続きができますので、必ずしも事務所を訪れる必要はありませんが、足を運びやすい場所に立地していることは魅力の1つと言えます。

アクア司法書士事務所の基本情報

  • 受付時間/9:00~20:00、土10:00~17:00
  • 所在地/東京都豊島区池袋2-67-1 シティハウスノヴァ305
  • アクセス/JR山手線 池袋駅 徒歩6分

特集!時効の援用でまず相談したい頼れる専門機関リスト

東京スカイ法律事務所

弁護士費用 1社3万円~

  • ・借金問題の解決力に定評がある
  • ・対応スピードが早く、口コミ評判も高い
  • ・24時間365日相談を受け付けている
公式HPで詳細を見る
アディーレ法律事務所

弁護士費用 1社4万3,200円~

  • ・所属弁護士が約140名の大手事務所
  • ・債務整理依頼者の顧客満足度97.5%
  • ・Pマークを取得して個人情報保護を徹底
公式HPで詳細を見る
ふづき法律事務所

弁護士費用 1社3万9,800円

  • ・時効の援用に関する弁護士費用が明瞭かつシンプル
  • ・借金に関連する電話相談は何度でも完全無料
  • ・実質初期費用0円で債務整理に対応
公式HPで詳細を見る
自由が丘法律事務所

弁護士費用 1社5万円~

  • ・債権者数別にきめ細かく費用を設定
  • ・最長18ヶ月までの分割支払いに対応
  • ・個人や中小企業を対象とした身近なトラブルに強み
公式HPで詳細を見る
借金が消滅する?
時効の援用とは
借金の返済義務を無くすことができる手続き、時効の援用についてまとめているカテゴリーです。
時効援用の方法
~知っておきたい
3つの手続き~
時効の援用手続きには、大まかに分けて以下のような3つの種類があります。それぞれ詳しくまとめてみました。
消滅時効の援用を代行してくれる専門機関まとめ
貸主対応や失敗のリスクなど、時効の援用につきまとう不安を回避できる相談先を紹介。
借金の滞納・未払いとその時効について
借金の種類ごとに、未払い・滞納を放置するとどうなるか、どのくらいで時効になるか、解説しています。
無視して大丈夫?債権回収会社のキホン知識
債権回収会社とは何なのか、督促状などが送られてきた場合どう対応すべきか、まとめてみました。
弁護士と司法書士の違いとは?
時効の援用について、弁護士と司法書士に依頼できる内容や範囲の違いを分かりやすく解説。