借金を整理!やさしくわかる時効の援用 » 消滅時効の援用を代行してくれる専門機関まとめ

消滅時効の援用を代行してくれる専門機関まとめ

借金の時効を成立させるために必要な、消滅時効の援用手続き。自力で行うことも可能ですが、失敗のリスクが小さくないため、専門機関に頼るのが一般的です。

ここでは、そんな時効の援用に強い事務所の情報を調べ、まとめてみました。

要チェック!消滅時効の援用代行に定評がある事務所

東京スカイ法律事務所 ひかり法律事務所
東京ミネルヴァ法律事務所 虎ノ門法律経済事務所
ふづき法律事務所 自由が丘法律事務所
泉総合法律事務所 弁護士法人鳳法律事務所
真下法律事務所 片岸法律事務所
アディーレ法律事務所 松谷司法書士事務所
黒川司法書士事務所所 アクア司法書士事務所
ジャパンネット法務事務所 ベストファーム司法書士法人
まちだ中央司法書士事務所 ---

消滅時効の援用は法的制度なので、知識のある人が正しく対応すれば本来同じ結果になるはず。しかし、実際には成功するケースも失敗するケースもあります。

これは債務者側の事情や行政書士、司法書士、弁護士による業務範囲の違いにも関係しますし、専門家側の実績や対応ぶりにも関係するものです。

弁護士と司法書士の違いについて詳しく知りたい方は、解説ページをご覧ください。

弁護士と司法書士の違いとは?>>

弁護士と司法書士で対応できる内容に違いがあることを理解したうえで、実績のある専門家を選んで依頼するとよいでしょう。

それぞれの事務所のページでは、実際に依頼した人たちの口コミ評判や、サービス面の特徴などを紹介しています。

一般的なイメージとして、士業の事務所に相談をするのは、ハードルが高いと思っている方が少なくないかもしれません。

特に、借金の悩みは第三者になかなか話せないもの。そんな時、初回相談で親身に対応してくれる事務所なら、大きな安心材料になると思います。

時効の援用を専門家に依頼する場合、事務所の場所や対応してくれる時間帯なども加味する条件ですが、もっとも重視すべき点は、相談者の立場にたった対応をしてくれるかどうか。

それによって、依頼者は不安が軽減されるなど、借金の悩みも軽くなり、最終的によい結果が出る可能性も高まるというものです。

ここでまとめた情報を、少しでも参考にしていただければ幸いです。

特集!時効の援用でまず相談したい頼れる専門機関リスト

東京スカイ法律事務所
【費用】
1社3万円~
【特徴】
借金問題の解決力に定評がある
対応スピードが早く、口コミ評判も高い
24時間365日相談を受け付けている
サービス内容を詳しく
アディーレ法律事務所
【費用】
1社4万3,200円~
【特徴】
所属弁護士が約140名の大手事務所
債務整理依頼者の顧客満足度97.5%
Pマークを取得して個人情報保護を徹底
サービス内容を詳しく
ふづき法律事務所
【費用】
1社3万9,800円
【特徴】
時効の援用に関する弁護士費用が明瞭かつシンプル
借金に関連する電話相談は何度でも完全無料
実質初期費用0円で債務整理に対応
サービス内容を詳しく
自由が丘法律事務所
【費用】
1社5万円~
【特徴】
債権者数別にきめ細かく費用を設定
最長18ヶ月までの分割支払に対応
個人や中小企業を対象とした身近なトラブルに強み
サービス内容を詳しく

頼れる事務所をさらに見る

借金が消滅する?
時効の援用とは
借金の返済義務を無くすことができる手続き、時効の援用についてまとめているカテゴリーです。
時効援用の方法~
知っておきたい3つの手続き~
時効の援用手続きには、大まかに分けて以下の様な3つの種類があります。それぞれ詳しくまとめてみました。
消滅時効の援用を代行してくれる専門機関まとめ
貸し主対応や失敗のリスクなど、時効の援用につきまとう不安を回避できる相談先を紹介。
借金の滞納・未払いとその時効について
借金の種類ごとに、未払い・滞納を放置するとどうなるか、どのくらいで時効になるか、解説しています。
無視して大丈夫?債権回収会社のキホン知識
債権回収会社とは何なのか、督促状などが送られてきた場合どう対応すべきか、まとめてみました。